070-6477-3538

ブログ

2018/01/19(金)

歩けないほどの腰痛を楽にする方法

カテゴリー:NEWS☆

 

なぜ腸の不調で腰痛になるのか

 

駒込整体サロンSUN

□ずっと立っていられない

□脚が痺れて歩けない

□仰向けに寝れない

こんな腰痛症状でお困りの方は、

今すぐ自分のお腹を触ってみてください。

かたくなっていませんか?

腰痛や坐骨神経痛には大腰筋という筋肉が深く関係していると言われています。

左右の大腰筋は、腰椎と骨盤を安定させる役割があります。

大腰筋がかたくなったり、左右でバランスが崩れると、腰椎が歪み、骨盤が歪みます。

歪みは他の筋肉も硬くさせ、結果的に疼痛や神経症状を引き起こします。

何故、大腰筋は硬くなるのでしょうか。

その答えの1つがです。

大腰筋は腸の下に位置しているので、腸の影響を受けやすいのです。

腸に負担がかかっていると腸は緊張し、硬くなります。

例えば、

・しっかりと食べ物を消化できずに大腸に流れてしまっている

・免疫機能低下によって腸に毒素が溜まりやすい

・腸の蠕動運動が低下し、便が出にくい

このような要因で腸は硬くなったり、浮腫んだりします。

これが大腰筋の柔軟性を低下させる原因となります。

つまり、腸の状態を整えることが重要です。大腰筋だけゆるめても、腸の不調が改善しないと効果は一時的で戻りやすくなってしまいます。

駒込の整体サロンSUNでは、痛みの原因を筋肉や骨格だけではなく、内臓の状態までトータルで検査し、根本原因を見つけて治療していきます。

今すぐ楽にしたいその腰痛・坐骨神経痛には、内臓ケアも必須です。

腸を触りながら10回深呼吸をしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

1日3名まで限定割引
残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

070-6477-3538

【受付時間】10時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。