070-6477-3538

ブログ

2018/01/21(日)

ギックリ腰になりやすい人

カテゴリー:NEWS☆

 

隠れ脱水症状にご注意を

 

皆さんは、1日の水分摂取量はどれくらいですか?

 

当院に不調を訴えて来院される患者さんに聞いてみると、

腰痛に限らず皆さん圧倒的に水分摂取量が足りていません。

通常は1.5〜2Lは必要です。

ですが実際は1Lも飲めていない方が多いです。

つまり、体は脱水傾向にあります。

脱水は、腎臓に負荷をかけます。

 

 

負荷のかかった腎臓は重くなり下方と背中側に位置がズレます。

上の図のようの腎臓の位置のズレは腰痛の要ともいえる大腰筋を緊張させます。

また、体は水分が足りていないので、体に溜め込もうとするので脚がむくみます。

重たくなった脚を支える腰や股関節の筋肉にも負担がかかります。

放っておくと腰椎の歪み、椎間板の歪み、骨盤の歪みが生じます。

ギックリ腰という急性腰痛は、骨折、椎間板ヘルニア、腰椎椎間板症、脊柱管狭窄症など様々ですが、脱水症状が続くとこの中のどれが出てもおかしくありません。

大事なのはしっかり水分をとることです。

そして整体サロンSUN独自の駒込では珍しい内臓の位置を元に戻す施術で腎臓や他の内臓の持つ本来の働きを取り戻していくことで、腰痛を改善し、再発しない体にしていきます。

 

 

 

1日3名まで限定割引
残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

070-6477-3538

【受付時間】10時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。