070-6477-3538

ブログ

2018/01/22(月)

1月に腰痛が増えるわけ

カテゴリー:NEWS☆

 

お正月、新年会で食生活が乱れていませんか?

 

こんにちは。

駒込の整体サロンSUNです。

ブログに来てくださりありがとうございます。

さて当院では1月に入り、腰痛や背部痛の患者さんが増えています。

坐骨神経痛の症状がつらいという方もいらっしゃいます。

この中の何人かに共通していることは、

『お正月で普段よりも食べ過ぎた』ということです。

12月から1月は、忘年会、お正月、新年会と続きます。

普段よりも食べ過ぎていたり、お酒の量も増えたりと消化器系に負担がかかる季節です。

特に当院では、胆のう由来の腰痛や腰部のハリの方が多い印象を受けます。

胆のうは食事でとった脂分を分解する働きのある胆汁を貯めて小腸へ流します。

胆汁は肝臓が作ります。

食べ過ぎによって、肝臓は休む間も無くせっせと胆汁を作り出し、胆のうがせっせと送り出し、頑張って食べ物を分解しようとしてくれていますがさすがに疲れてしまいます。

臓器が疲れると・・・

そうです、重たくなって下にさがるのでしたね。

これにより、胆のうも肝臓も十分に働けなくなり、食べ物を分解できなくなり毒素が溜まった状態になります。毒素によって胆のう、肝臓や腸も緊張し硬くなっていきます。

重たくなった胆のう、肝臓で体は右側に引っ張られます。

釣り合いを取るために、腰や背中の筋肉を常に働かせていることによって腰痛や背部痛が生じるとも考えられます。

筋肉が硬くなるのには、このように必ず理由があります。

お正月から1月にかけて、食べ過ぎたなという方は、内臓を休ませてあげるために食事量を減らしてみてください。

腰痛、とくにギックリ腰もこの季節は多いので食事にはお気をつけてくださいね。

整体サロンSUNの『駒込SUN式メソッド』は、駒込で唯一の内臓や脳の歪みまでトータルに考えて根本原因を見つけ施術していく独自の施術法です。

ご興味のある方、ご質問のある方は、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

1日3名まで限定割引
残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

070-6477-3538

【受付時間】10時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。