070-6477-3538

ブログ

2018/08/14(火)

〇〇が仙腸関節痛を起こした?

カテゴリー:腰痛

 

こんにちは。

本日も駒込の整体サロンSUNのブログにお越しくださりありがとうございます。

平野です。

さて、皆さんは1日にどのくらいの時間座っていますか?

 

先日、私は久しぶりに出張をしました。駒込から電車で片道3時間座りっぱなし、仕事先でも座りっぱなし、そして現地の移動も車で。懇親会で座りっぱなし、帰りも駒込まで片道3時間すわりっぱなし。

1日ほとんど座って過ごしました。

翌日、見事に右側の仙腸関節に違和感。あれよあれよというまに違和感が痛みになり、右脚にしびれが出てきました。

普段から腰痛や坐骨神経痛、ギックリ腰も内臓などの生活習慣が関係してますよとお伝えしています。

水分摂取量が不足し、さらにこの酷暑。体力が確実に下がっているなかで、1日座るという腰や骨盤に負担をかけ続けていたことで、ちゃんと体から「お知らせ」が届きました。

座ること自体が悪いことではありませんが、やはり長時間同じ姿勢でいることや、前かがみなどの姿勢を続けていることで内臓下垂し、腰痛などの痛みを起こしやすくなることがあります。

それを身をもって体験しました。

この仙腸関節通やしびれを薬で止めたとしても、水分量が足りずに体が脱水になっている環境、長時間腰や骨盤にストレスをかけつづけている環境を変えなければ本当に改善したとは言えません。

仕事の種類によってはストレスがかかりやすいものもあります。

そのような人こそ、しっかりと水分摂取し、良質な睡眠をとり体をちゃんと休めることが必要です。

さらに、下垂した内臓や、それにより緊張した大腰筋や背筋などの筋肉のバランスを整えることも必要です。

定期的なメンテナンスは必要だと私は思います。

繰り返す腰痛や坐骨神経痛、腰痛以外の症状でもまずはしっかりとご自分の体の状態をチェックしてみましょう。

ぜひ1度、駒込の腰痛整体サロンSUNの内臓整体を体験してみてください。

 

 

 

1日3名まで限定割引
残り2名

ご予約は今すぐお電話で

070-6477-3538

【受付時間】10時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。