070-6477-3538

プロフィール

ご挨拶

はじめまして。 当ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。 整体サロンSUN  代表  平野 綾子(ひらの あやこ)と申します。

プロフィール

名前:  平野 綾子 (ひらの あやこ)免許証 出身:長野県 信州大学 医学部保健学科 理学療法学専攻 卒業 資格: 理学療法士(医療系国家資格)、国際整体協会認定和整体師、スポーツシューフィッター マスターコース 趣味楽器演奏(バイオリン歴20年以上、ピアノ、ギター、ドラム、チェロなど) スポーツ全般(フルマラソン経験、水泳、テニス) 舞台観劇(特にミュージカル、エリザベートの曲すべて) アニメ・小説(銀河英雄伝説、進撃の巨人 )

お客様へのメッセージ

私は理学療法士としてこれまで、病院、整形外科クリニック、訪問リハビリで勤務してきました。 さまざまな怪我やご病気の方と出会いました。 いつも心の中にあったのは、目の前の患者様たちは果たして“いま”「幸せ」なのか…です。 これまで、寝たきりの方やご病気と闘っている方と関わらせていただいて、もっと早くなにかできなかったのか、どこかにサインはなかったのか…と思うようになりました。 だからこそ私は、ちょっとしたサインを見落とさないような『健康な身体と意識づくり』、『病気になりにくい身体に』という予防的なお手伝いと、あきらめかけていた長年の不調じっくりと体質から改善するお手伝いをしたいとを考え、『体質改善』のサロンを設立しました。 これを読んでくださっている皆様は、肩コリ、腰痛、生理トラブルなどといった身体からのサインをそのままに放置していませんか?もしくは、お薬だけでサインを消そうとしていませんか??   私は小学生の頃からスポーツが大好きで、特に水泳を小中学校と一生懸命やっていました。学校の屋外プールで朝練、放課後の練習…、今思えば身体が冷えていたと思います。生理痛や生理不順に悩んでいました。でもそのままにしていました。痛いときは薬を飲んで…そんな感じでした。おなかもくだりやすく、トイレに行くのが恥ずかしかったので毎日大変でした。そして大人になって就職してからもトイレに頻繁に駆け込むという日々でした。   こんな毎日トイレを気にする生活から変わりたいと思い、私はさまざまな本を読み、整体にもいきました。 どこも言われることは一緒でした。身体を温めること。確かにこれは本当に大切なことなんだと思います。 鎮痛剤は身体を冷やすこと、そして身体の表面ではなく深部を温めなければいけないことも知りました。 いろいろと勉強をするうちに、あるとき内臓や頭蓋骨の治療に出会いました。 従来の筋肉や関節を動かすリハビリだけではなく、自分の身体の特徴や奥深い歪みや固まりを改善できることを体験しました。まさにその時、理学療法士として世界が変わった瞬間でした。 今では、生理も安定し、胃腸の調子も順調です。でも、生活習慣でそのバランスが簡単に崩れることも知っていますので、自分でも気を付けています。 皆様にも、いまの状態から変わりたいという思い症状を改善して趣味を楽しみたい!という希望があるかと思います。 “体調が良くなったら、何がしたいですか??” ・旅行に行きたい! ・趣味のゴルフをしたい! ・新しいことに挑戦したい! ・困っている人を助けたい!     一度きりの人生、ぜひ自分のやりたいことを実現し、心の底から、豊かに・幸せに・楽しい人生にしましょう!! 皆様の人生が豊かになるよう、最後まで全力でサポートさせていただきます。 整体サロンSUN代表   平野 綾子